釧路市で体の歪みやコリをソフトな施術で解消する整体院。

整体院トポス


頸椎椎間板ヘルニアについて

hernia0905.jpg頸椎椎間板ヘルニアは、椎間板の中心には「髄核」という軟骨の部分があり、その周りを「線維輪」という線維の束が取り囲んでいます。この線維輪が老化して弾力がなくなると、亀裂ができて髄核がはみ出し、脊髄や神経根を圧迫して痛みやしびれを起こす病気です。
頸椎の下部(頸椎4・5・6番)を痛めるケースが一般的には多いようです。

最近はパソコンやスマートフォンなどの普及で、長時間の前傾姿勢が日常化されている影響から10代の若者も首の湾曲が減少する、いわゆるストレートネックになる方も増えてきております。

首の悪い方の多くは、頭が前傾し、肩が前に入り、背中も丸く、腕が内旋しています。当然それらに関係する筋肉も硬くなり血行やリンパの流れが悪い状態です。

頸椎椎間板ヘルニアの症状を改善させるには、首周りだけを調整するだけでなく、この首に圧迫をかけている骨格の歪みや筋肉の緊張を改善させなければなりません。
特に重要なのが肩甲骨周りや肋骨に付着している、僧帽筋・肩甲挙筋・胸鎖乳突筋・斜角筋・大胸筋・菱形筋などの緊張を改善させ、頸椎にかかる負担を軽減させることです。

日常的に腕に重苦しいしびれが出たり、首を後屈すると電気が走るような激しい痛みが起きるつらい病気ですが、あせら少しづつ体形を変えていくと嘘のように痛みがなくなります。

これには、整体と併用して、日々のストレッチがとても重要です。
身体を変えるのはあなたです!
当院で勧めるストレッチは普通の人には簡単なストレッチですが、あなたの身体にはとてもきついストレッチで、最初は基本ポーズもできないかもしれません。
でも、毎日少しづつ続けていくとあなたの身体は変わります。頑張ってください!

頸椎椎間板ヘルニアでもその歪みの状態によっては手術しなくても改善するケースもありますので、一度病院でMRIなどの検査を受けられて、今どのような状態なのかを確認し判断されてみてはいかがでしょうか

整体院トポスのご案内

住      所:
〒085-0813
北海道釧路市春採4丁目27-1
アクセス:
くしろバス53番晴海線
興津町下車 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0154-65-9811
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ