釧路市で体の歪みやコリをソフトな施術で解消する整体院。

整体院トポス


睡眠とダイエット

f1b593d5e8f9925141a900de2cd5f14a_s.jpg睡眠時間が短いと太りやすいと言われています。

そのメカニズムは食欲に関するレプチンとグレリンというホルモンが関係しているとされています。
レプチンとは、脂肪細胞から分泌されるホルモンで、脳の視床下部に働きかけて満腹中枢を刺激し摂食を抑え、エネルギー消費・脂肪の燃焼を促す働きがあります。
グレリンとは、胃から分泌されるホルモンで、脳の視床下部にある食欲中枢を刺激し食欲を増進する働きがあります。

睡眠時間が短いと食欲を抑制するレプチンの分泌量が低下し、食欲を増進するグレリンの分泌量が増加すると言われています。つまり 、睡眠時間が短くなるほど食欲を抑えられなくなるのです。

また、睡眠中には3つのホルモンが出ています。その中の成長ホルモンは、脳下垂体前葉から分泌され、睡眠中に成長を促進するほか、身体の修復や疲労回復、糖質・資質・タンパク質の代謝にも関係しており、代謝を促進することにより脂肪を減少させる作用もあります。この、成長ホルモンは、睡眠のゴールデンタイムといわれる22時~2時に活発に分泌されるのです。

当院のメニューに痩身法整体があります。これは身体全体の調整と下肢・腹部・臀部などの老廃物を排出させる施術で、一時的には変化の出る部位もありますが、これをだけでは痩せることはできません。ではこの施術で何が変わるのか?それは、身体の歪みや自律神経の働き、また内分泌(ホルモン)の分泌が改善していきます。結果代謝しやすい身体になっていきますので、これに運動と食事調整を組み合わせて続けていくと健康的にダイエットすることも可能となります。この方法でプチダイエットされている方もおりますので、気になる方は一度お試しください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

整体院トポスのご案内

住      所:
〒085-0813
北海道釧路市春採4丁目27-1
アクセス:
くしろバス53番晴海線
興津町下車 徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
0154-65-9811
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ